忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★★★

再話:  A・トルストイ
出版社: 福音館書店

  誰でも知ってるロシアの民話です。

  おじいさんのうえた株が、とってもおおきなかぶに育ちます。おじいさんだけではとても引っこ抜けないので、おばあさんを呼んで来ます。おじいさんとおばあさん2人でも引っこ抜けないので、孫娘を呼んで来ます。それでも引っこ抜けないので、こんどは犬を呼んでくることに・・・。という感じのおはなしです。

  僕は小さい頃、べつにロシアの民話だということも知らず、絵本を読んでもらっていました。自由の森学園にきて、社会科の授業の時間に、むかしこの物語を教科書に載せることはできなかった、ということを知りました。なぜか、というとこれは仮想敵国・ソ連(ロシア)の物語であり、「みんなが一致団結」というのは社会主義だから。これは社会主義を宣伝するものだというのです。

  どんな屁理屈だ、と僕は思いました。英語の授業の時間に、この「おおきなかぶ」を英語で読みました。やっぱり親しみやすくて、みんな知っているから使われるのだと思います。社会主義を宣伝するおはなしなんかではないなぁ、と思いました。

関連リンク
英語の授業 おおきなかぶを読む
社会の授業 (9)続き いろんな検定不合格

自森人読書 おおきなかぶ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]