忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★★

著者:  鯨統一郎
出版社: 光文社

  ドイル、ルブラン、クリスティ、カーらによって構成されるパラドックス学園パラレル研究会。ミステリの作家として名をはせる人たちが、みんな大学生として学園の研究会にいました。これはいったいどういうことなのだろうか? 新入生ワンダは、首をかしげますが・・・

  まじめに読むのはおすすめしないおはなしです。最後まで読んで正直ずっこけました。まともな謎解きとかを期待しても意味がない、といっても過言ではありません。それにドイル、ルブラン、クリスティ、カーといった人たちが登場した必然性もないに等しい。まぁひまつぶしに読んで、こんなミステリもアリなのか、とちょっと感心する程度のものです。

  はしっこについているパラパラマンガが謎解きへのヒントです。こんなのはミステリじゃない、というような気がしました・・・

パラドックス学園
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]