忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[100] [101] [102] [103] [104] [108] [109] [110] [111] [112] [113]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★★★

著者:  原ゆたか
出版社: ポプラ社

  主人公は、かいけつゾロリ。いたずらの王者になって、可愛いお嫁さんをもらって、自分の城を持つことを目指しています。悪人というわけではなくて、なんというか心優しいおっちょこちょいのきつねです。子分はイシシとノシシ。イノシシの兄弟です。3人は旅を続けていきます・・・

  小学二年生の頃、好きだったおはなしです。その頃でていたゾロリシリーズの本はみんな読みました。最初のうちは、まぁ絵本なんだけれど、だんだん新しい巻になるごとにマンガっぽくなってきているなぁ。駄洒落というか、おやじギャグを子どもたちに流行らせた本です。

  今でも置いてあるとたまに読むんだけど、やっぱり面白いなぁ。まぁある意味くだらないけど、すらっと読めます。昔の童話なんかよりは、このかいけつゾロリのほうがよっぽど子ども達の読書ばなれを防いでいる気がします。この読みやすさというか、筋というのはやっぱり傑作だなぁ、と思います。

  ヒーローぶってないところが受けているのかなぁ。偽善者より偽悪者の方がかっこ良いし(偽悪者なんて言葉あるのかな)。この分かりやすさがいいんだろうなぁ、多分。


自森人読書 かいけつゾロリシリーズ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]