忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

体育祭


ジモリンピックの中でも面白いのは、「応援合戦」です。各色(例年4チームに分かれる)が、いろんな風に工夫を凝らしています。創意工夫が認められると、得点になる年もありました(得点にならない年もあったと思う)。自由の森学園の審判係の人たちの眼が分かって面白いです。

それでだいたい緑色は例年、エコ・ピッコロ(ともりぞう)・葉っぱ・シェンロン(ドラゴンボールの神龍)・はらぺこあおむしとか、そこらへんのものをイメージしてやったりします。2008年度体育祭(ジモリンピック)では、もりぞうとエコの2つを組み合わせたみたいな感じだった、と思います。

そういえば、体育祭の色というのはどうやって分けるのか、というと・・・ 1組が集まって1グループというふうではありません。そうしたら、H3-6はどこのチームなんだ、というはなしになってしまいます。なので、ばらばらでチームをつくります。

例えば、J1-1、J2-2、J3-1、H1-5、H2-6、H3-1、H3-6みたいに、何組かと関係ありません。全部ばらばらです。それでじゃ、そのグループの色はどうやって決めるのか、というと、最初の色別集会のときに、そのチームの中で多数決をとり、自分が何色になりたいか、というのを決めます。それでその後、他のチームと話し合って決めます。

自分のチームと、他のチームの希望の色が重なった場合、譲り合いか、もしくはジャンケンで決めます。だから第一希望にならない場合もあります。でも、色が決まったら、その色になりきって全力で戦います。


体育祭
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]