忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『マンガおはなし数学史』に偏差値は悪者扱いされているけど、ものすごく公平だ、というはなしがありました。自森人に前書いたことかもしれないけど、いくら偏差値が公平であったとしても、それによって評価されるものに価値が無いのでは意味が無いのでは? と思います。つまりいくら公平に消しゴムのかすを分配したとしても、消しゴムのかす自体に意味が無いのだから、どうしようもない、ということです。練りケシくらいは作れるかもしれないけど。

自由の森学園の教員は、点数序列は、「優越感と劣等感」その2つの感情しか生まないから良くない、と言いました。競争を煽るようなそういう感情ばかりでは、学校は辛い場所になる、というのが遠藤豊(自由の森学園の創設者の1人)の言っている事だと思います。偏差値はその最たるものじゃないかなぁ・・

偏差値によって人生まで決められてしまう、そんなのって本当に良いのだろうか? と思います。

自由の森学園と偏差値や、自由の森学園 評価表とは?で書いたこととつながってくるなぁ・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]