忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[860] [859] [858] [857] [856] [855] [854] [853] [852] [851] [850]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『人類は衰退しました』
あらすじ 人類が衰退して数世紀がたちました。調停官となった旧人類の少女は、新人類の「妖精さん」と交流するためにこんぺいとうを埋めます。すると、とぼけた「妖精さん」たちがわらわらと現れ・・・

SF小説。ガガガ文庫。

なんというか、読んでいるとむず痒くなってくる小説。全体的に脱力しきっているゆるいところは悪くないんだけど、何もかもが気持ち悪いほど類型的/ありきたりなのです。主人公の語り口(ですます調)、性格などなど全てがいかにもありきたりだし、世界観だってどこかからの借り物のよう。

著者の田中ロミオは、美少女ゲームのシナリオライターだそうなので、それと全く同じ調子で小説も書いたのかもしれない。


今日読んだ本
田中ロミオ『人類は衰退しました』

今読んでいる本
日野啓三『あの夕陽』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]