忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



自由の森学園には森の時間という科目があります。他の学校で言う、総合学習です。森の時間では、いろんなことをやります。例えば、菜の花プロジェクト(説明すると長くなる・・・)をやったり、お米を育てたり(これも説明すると長くなる・・・)、あとは修学旅行の準備の時間として使ったりしました。

中学3年の後半は、チームごとに分かれました。大テーマは「わたしたちの未来」。それに沿った5つのチームがつくられました。それで、森の時間を使って行動しました。

1 語り継がれる物語と聞き継がれる音色 ~原爆ピアノと出合って
2 南極の氷がとけている
3 生きさせろ! 現代日本の貧困と生存をめぐって
4 プロジェクトうんこ
5 誰もが生き活きと暮らすには・・・


それぞれ深く物事を考えたり、調べたりしたようです。僕は『生きさせろ! 現代日本の貧困と生存をめぐって』に関わったので、そのチームのことばかり詳しいです。なので、とにかく森の時間のことなると、よく『生きさせろ!』のことばかり語ると思いますが、今はそのはなしではなくて。

最近、自由の森学園は、森の時間を縮小しているようです。ゆくゆくはなくすつもりじゃないかなぁ。文科省の授業時間の指導とかいろいろあるんだろうけど、絶対に森の時間はなくして欲しくないと思います。だって、教室の中にいるだけじゃ学べないことがたくさんあります。「森の時間」は貴重です。現に「森の時間」を経験した人間が言うのだから、間違いはない! ・・・はずです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]