忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日、自由の森学園の入試みたいです。
入試か・・・
PR
久しぶりに自由の森学園に行ってきました。
評価表出していました・・・
そういえば、インフルエンザで学級閉鎖になりました・・・
なんということだ、という感じです。

評価表も終わっていないのですが。
自由の森学園では、一昨日昨日と公開研究会がありました。
授業の公開、様々なことがらの検討などが行われていました。
最後は合唱交流でした。

次は音楽祭。
なのですが、これからは、一応、それなりに本が読めそうです。よかったです。

今度の土曜・日曜には、公開教育研究会があります。
今回のテーマは、「中学校と高校がある意味」だそうです。
授業検討の時に、活かされるのか。

アーサー・ビナードさんが、一日目に、講演にきます。
楽しみです。
講演の展開は基本的に毎回同じなのですが、細部が違います。
時事ネタが盛り込まれたりするのです。
今回は、どのような講演になるのだろう・・・

学園祭の予算の問題を考えなければ、と思います。
多くの問題があるようです。

学園祭後、係が各企画の予算・売上を確認してみると計算が合わない場合が多くありました。
そして、大抵の企画は、律儀に売り上げた商品の個数を記録していませんでした。
だから、理由を確認していくことは困難です。
なんとなく、書類上で、辻褄を合わせていくしかありません・・・

しかも。
実行委員会に届けていない企画が、勝手に売買を行うことも可能ですが。
現に、そのような企画も存在したようです。

そして、数千、数万単位の儲けを、個人の懐に収めている人がいることも判明。
本部メンバーの人たちの中にも関与している人がいました。
高3がそれではどうしようもない、というか・・・

一昨年から、現金方式を導入しました。
しかし、なんというか、無理があったとしか思えないです。
もう、面倒だし、金券方式に戻して良いのではないか、と思います。

学園祭が終わりました。

今度、11月20、21日には、公開教育研究会があります。テーマは「中学校と高校がある意味」だそうです。

自由の森学園の授業が公開されます。分科会もあります。
先日、NHK教育の番組「ピクニック」がありました。自由の森学園の高校生が出演していました。
自由の森学園食堂のことを、日テレの夕方のニュース「news every.」が2010年10月28日に取り上げていました。
自由の森学園後夜祭がありました。
今日、自由の森学園では、延期になっていた後夜祭がありました。
この頃、自森のこと、書いていませんが、土日に学園祭がありました。いろいろと大変なこともあったような気もしますが楽しかったです。しかし、雨のため、後夜祭のみが延期に。明日、なのか。


そのほか、自由の森学園関連の情報。

2010年10月28日(木)17:50~19:00(自由の森学園食生活部は18:35~頃)
「news every.」第二部で、自由の森学園の食堂が取り上げられるそうです。

10月30日(土) 午後6時50分~7時15分に、ピクニック後編があります。
自由の森学園の高校生が歩きながらいろいろなことを語る、という企画だそうです。
10月23、24日、自由の森学園学園祭があります。

今週の土日に、自由の森学園では学園祭があります。
楽しみです。
10月23、24日。自由の森学園では学園祭があります。準備は着々とすすんでいるようです。楽しみです。
自己評価表が返ってきたので読んでいました。
今は秋休み。
自由の森学園では曼珠沙華が咲いています
自由の森学園では曼珠沙華が咲いています。
きれいです。
自由の森学園では、今日から教員の評価表記入期間、なので、生徒は休み。
一応、自宅学習期間、だと思われる。
自由の森学園では、曼珠沙華が咲いています。
写真を撮ってきたい、と思います。

明日、晴れているといいのだけど・・・
なんというか、晴れる気がしない・・・
10月9日 Jiモール大バザール&森の市が、あります。

元たまの石川浩司さん、自森卒業生の蟹江杏さんがゲストとして、来るそうです。そして、「日本で一番まっとうな学食」や「自由の森カレンダー」なども販売され、自森卒業生が、大勢きて出展するみたいです。

楽しみです。

学園祭も控え、なんというか、祭りの秋という感じです。
10月9日 Jiモール大バザール&森の市が、あります。
学園祭も控え、なんというか、祭りの秋という感じです。
自由の森学園の授業、日本文学鑑賞の時間に、夏目漱石『こころ』を読みました。そろそろ感想を書きたいです。

夏目漱石はいい、と感じます。非常に魅力的なのです。

倫理、論理のようなものが物語の骨になっている気がします。
今日から学校。
明日までに『こころ』読まなきゃ・・
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]