忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[698] [697] [696] [695] [694] [693] [692] [691] [690] [689] [688]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

萩尾望都傑作集を読んでいます。『温室』のみ再読でした。いつ読んだのか思い出せないのですが・・・
『アロイス』
『アロイス』はちょっと怖い物語。主人公は、少年ルカス。彼の中には死んでしまった双生児のアロイスが潜んでいます。「2人」は共存していたのですが、じょじょに衝突していくことになります。医師はルカスのことを二重人格と診断するけど、本当に二重人格、といってしまっていいのか。

『モードリン』は、物語としては単純だし、短いのですが、凄みがあります。ウイルが怖いなぁ・・・ クレーじいさんを殺してしまったというウイルの秘密を知る少女、モードリンの心の動きが面白いです。


今日読んだ本
萩尾望都『アロイス』
萩尾望都『温室』(再読)
萩尾望都『モードリン』


今読んでいる本
萩尾望都『アロイス』
小池真理子『蠍のいる森』
アントニー・バークリー『毒入りチョコレート事件』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]