忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[487] [486] [485] [484] [483] [482] [481] [480] [479] [478] [477]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『勝てる読書』

『14歳の世渡り術』シリーズの最新刊。
このシリーズって玉石混交というか、良いのと悪いのがごちゃ混ぜだなぁと感じます。あの雨宮処凛が、けっこう公平な視点に立ちながら右翼・左翼のことに書いている、という面白いものがある一方で、橋下徹だの、あさのあつこだのがくだらない、どうでも良い様な「励まし」みたいのを書いていたりもするし。

でもなぁ、シリーズの1番最初が、占い師・鏡リュウジの『「占い脳」でかしこく生きる』というタイトルの本っていうのはちょっと・・・ なんだか、胡散臭いっていうか、「14歳」をひきつけるために策を弄しているような感じがして、あんまり好きになれません。まぁ読んでいないものにけちをつけるのもどうかと思うけど・・・

今回は、豊崎由美なので、けっこう面白いです。
それにしても、世の中には面白い本が満ち溢れているんだなぁ、と感じます。それなのに、全然読めていないなぁ・・・


今日読んだ本
豊崎由美『勝てる読書』

今読んでいる作品
米澤穂信『氷菓』
菊池寛『日本武将譚』
岡嶋二人『クラインの壺』
津本陽『勝つ極意 生きる極意』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]