忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[486] [485] [484] [483] [482] [481] [480] [479] [478] [477] [476]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

村上春樹は好きではないのでほとんど読んでいないのですが、久しぶりに短編を読んでみることに。
『風の歌を聴け』

『風の歌を聴け』はつまらなかったと言っていたら、ちょうど数日前に読んだばかりという友達がいて彼に反論されました。村上春樹は中身っていうより文体がね、いいんだよ、というのがその人の感想。

だけど僕は、やっぱり村上春樹は好きになれないなぁ。全体が、ガラクタみたいなものじゃないか。意味のないところを飾り立てて、意味があるみたいにみせかける。意味がないのだから、意味がないっていうので良いのに・・・

主人公の男は、いろんな女に手を出しておきながら結局何もせず、傷つきもせず、ただ通り過ぎていくだけ。結局、気障なことばらばら言っているだけで、何もしない無能な人間じゃないか。しかも登場人物の友達(鼠)なんて金持ちなくせに金持ちは嫌いだ、とかそういう偽善的なことを言いまくって、何もかも煙に巻く。
というか、村上春樹の物語ってファンタジーだよなぁ。こんな人間が現実世界に生きていられるわけがない。あんなふうな独善的で弱い人間は、家にひきこもってしまってでてこれないのではないか。

というか、僕の周りにいる、村上春樹好きの人たちってどこか内にこもる人が多いような気が・・・ 気のせいだろうか。


今日読んだ本
村上春樹『風の歌を聴け』

今読んでいる作品
米澤穂信『氷菓』
菊池寛『日本武将譚』
豊崎由美『勝てる読書』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]