忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[681] [680] [679] [678] [677] [676] [675] [674] [673] [672] [671]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『殺意』
イギリスの片田舎に住んでいる医者、ビクリー博士は自分の妻を殺害するべく、完全犯罪をを練り上げました。そして長い迷いの末、とうとうその計画を実行に移すのですが・・・

ミステリというより、犯罪者の心理を見事に描ききったその作風が評価されているらしいです。俺は殺人の芸術家だと名乗った途端に、自信を喪失と、と思いきや突然自信を取り戻し・・・ ということを繰り返すビクリー博士が異様です。

最後の1ページが、非常に辛辣。


今日読んだ本
フランシス・アイルズ『殺意』

今読んでいる本
連城三紀彦『黄昏のベルリン』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]