忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[481] [480] [479] [478] [477] [476] [475] [474] [473] [472] [471]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『海のほとりの王国で・・・』『シェラの空間』『人魚姫』

『海のほとりの王国で・・・』と『シェラの空間』は、シェラという女性を亡くした後、彼女の遺言を守って世界を旅行してきたセバーンという男が主人公の物語。彼は、10年間の旅行の末、ある屋敷を買い取ってそこに留まることにします。
成り行きの結果、昔からその屋敷を管理していたメイド、ナンシー・ドロウと、トムという少年が、セバーンと一緒にその屋敷に住むことになります。
というのがだいだいのあらすじ。

『人魚姫』は、もうそのまんま「人魚姫」。ポニョのお話のもとにもなったという人魚姫のストーリーを下敷きにして、ちょっとハッピー・エンドっぽくしたものです。いや、でもハッピーな終わりではないけど。


今日読んだ作品
水樹和佳子『海のほとりの王国で・・・』
水樹和佳子『シェラの空間』
水樹和佳子『人魚姫』


今読んでいる作品
ヘミングウェイ『老人と海』
海堂尊『ジーン・ワルツ』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]