忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[937] [936] [935] [934] [933] [932] [931] [930] [929] [928] [927]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★★★

著者:  乙一
出版社: 角川書店

  『きみにしか聞こえない』は乙一の短編集。『Calling You』『Calling You』『傷 -KIZ/KIDS-』収録。

  『Calling You』。内気な少女・リョウは、空想のケイタイを頭の中で思い浮かべることで自分の孤独から気を紛らわせていた。そして、ある時、存在しないはずのケイタイが鳴り出し、自分と同じように孤独を抱え込む人と電話がつながり・・・ 『Calling You』を原作として『きみにしか聞こえない』という映画も作られているそうです。

  『傷 -KIZ/KIDS-』。傷を移す能力を持つアサトと、虐待を受けている少年タケオの物語。そしてあとシホという人も登場するんだけど。

  『華歌』。恋人を事故で失ってしまった「わたし」は、病院に入院していた。そんなある日、雑木林の中を散歩していたら人間の女の子の顔のついた花に出会ってしまい・・・ 叙述トリックが仕掛けられていて最後の辺りになって、なんてこったと思わされます。

  どれも似たような話じゃないか、という気がしてきてしまうんだけど、どれも面白いです。

  乙一のつくりだす設定というのはどれも巧いなぁと思わされます。ささっと読めてしまうこの軽さも良いし。でも、どれもこれも分かりやすくて、「泣かせる」ようにつくられているところは、なんというか首をかしげてしまう、というか・・・ 泣かせるよりも笑わせることの方が難しいんだよ、というようなことを、豊崎由美が以前どっかで書いていたけど。そんなに「泣かせる」ような話ばかりではなくても良いんじゃないかなぁ・・・


自森人読書 きみにしか聞こえないCALLING YOU
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]