忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[131] [132] [133] [134] [135] [137] [139] [140] [143] [144] [145]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近読んだ本
福井重雅『古代中国の反乱』

福井重雅『古代中国の反乱』は、中国古代の叛乱を時代の流れの中でみていったもの。後漢を滅ぼした黄巾の乱に最終的には結びつていきます。いろんな角度から時代をのぞいてみると、黄巾の乱は、単なる民衆叛乱とはいえないのだそうです。むしろ結社が背景にあり、そして道教が根付いているらしいです。つまり中国で主流の思想、儒教に背く叛乱だったといえます。

曹操もちょこっと登場します。

今読んでいる本
池上彰『相手に「伝わる」話し方―ぼくはこんなことを考えながら話してきた』
後藤健生 『ワールドカップ』(中央公論社)
と学会『トンデモ本1999 このベストセラーがトンデモない!!』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]