忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近読んだ本
とり・みき『時事ネタ』
マンガ技法研究会『マンガの描き方 第1巻 キャラクター』
石川雅之『もやしもん 1』


『時事ネタ』は、時事ネタについて書くというよりは、時事ネタから発展させたギャグが満載という感じ。漫画じゃないけど、爆笑問題が同じようなことをやっていた気がします。それにしてもいろんなことがあったんだなぁ・・ 1996年から2006年にかけて。それにしても読んでいて、気になるのはとにかく「金正日」らしきものがごろごろしているところ。表紙まで「金正日」らしき人です・・・

『マンガの描き方 第1巻 キャラクター』というのは、タイトル通り、漫画の描き方についてのものです。漫画ってそういうふうに描くんだ・・・ たくさんの漫画家が自分のことをパロディにして漫画に描いたりしているのを読むと、やっぱり漫画家って職業は大変なんだろうなぁ、と思います。自分を追い詰めて追い詰めて追い詰めて・・・、という感じだなぁ。

石川雅之『もやしもん』は、面白いです。前から評判は聞いていたのですが、手にとっていませんでした。ウィルスが見える青年が主人公・・・ どんな物語なんだ、と思ったら。こんなはなしなんだ。これからどんなふうになっていくのが楽しみです・・・ ゆうきまさみのギャグ漫画も『究極超人あ~る』も、だんだんだんだんと面白くなっていくし・・


今読んでいる本
ニール・カミンズ『宇宙100の大誤解』
坪内稔典『季語集』
榊原悟『日本絵画のあそび』
泉鏡花『高野聖』(どんどんあとまわしに・・・)
『やられたらやりかえせ 実録 釜ヶ崎・山谷解放闘争』
アーサー・ビナード詩集『ゴミの日』
高橋克彦『北斎殺人事件』
魚住直子『超・ハーモニー』
酒見賢一『墨攻』
恩田陸『ライオンハート』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]