忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回の読書メモ(『時事ネタ』『マンガの描き方 第1巻 キャラクター』『もやしもん 1』 )はよく見てみると全てまんがでした。僕は最近のマンガをあんまり読んでいません。自由の森学園の図書館にマンガがたくさんあるので、それでいろいろ読むようになったんだけど。でも自由の森学園の図書館は必ず巻が欠けているんだよなぁ・・・

家にあったマンガの中で、1番好きになった漫画家は、萩尾望都かなぁ。あとは、安彦良和、あずまきよひこ、吉田秋生、水樹和佳子といった人たちのマンガも面白いなぁ、と思ったんだけど。昔からこういうマンガを読んでいた大人のひと達っていいなぁ・・・ 僕ももっと早くから読みたかったです。

そういえば、最近のマンガよりも、昔のマンガのほうが面白いんじゃないか? という気が少ししています。なんでだろうなぁ・・・ だけど最近も「もやしもん」、「よつばと!」「鋼の錬金術師」とかいろんなマンガがあるか・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]