忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[401] [400] [399] [398] [397] [396] [395] [394] [393] [392] [391]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、『派閥再編成―自民党政治の表と裏』を読みました。
『派閥再編成―自民党政治の表と裏』

重複している文章が多くて読み進めるのがちょっと大変でした。
あと、古い本(昭和63年)なので、未来予測をしているところを読むのが、ちょっと面倒でした。「・・・・・というふうになるかも知れない。」っていうふうに書いてあるけど、実際にどうなったかというのはもう知っているので。じれったい。

でも全体的に面白かったです。

それにしても、日本の政界って、世襲政治家だらけだなぁ。
とくに自民党がひどい・・・ 世襲じゃない人を探すほうが大変っていっても言いすぎではないのではないか、という気がします。

小泉純一郎、安倍晋三、福田康夫、麻生太郎。総理大臣は、4代続けて世襲政治家だし。あと、この前自民党総裁に立候補していた石破茂も、石原伸晃も、谷垣禎一も、世襲政治家だし。
高村正彦、小渕優子、町村信孝、野田聖子、笹川堯、塩崎恭久、河野太郎、中川昭一、鳩山邦夫、平沼赳夫・・・ みんな世襲。

「造反劇」をやって自民党を離れた小沢一郎、加藤紘一、田中眞紀子、綿貫民輔、渡辺喜美らも、みんな世襲。

まぁ世襲政治家を一概にだめだ、というわけではないけど、政治が家業になっているっていうのは良いことではないような気がするんだけど。

今日読んだ本
井芹浩文『派閥再編成―自民党政治の表と裏』

今読んでいる本
小川糸『食堂かたつむり』
灰谷健次郎『遅れてきたランナー』
山極寿一『ゴリラとヒトの間』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]