忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[599] [598] [597] [596] [595] [594] [593] [592] [591] [590] [589]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『百年の誤読』は、岡野宏文、豊崎由美の2人が対談の中で、20世紀のベストセラー本を評価していく、というもの。読んでいて非常に楽しかったです。
『百年の誤読』

ハリー・ポッターに対する評価には同感。どうしてあれが大傑作といわれて、あれほど売れたのか? よく分からない・・・

さくらももこ『もものかんづめ』、読んでみたくなりました。あとは、泉鏡花『春昼』、江戸川乱歩『押絵と旅する男』といった古典的な作品も。
そういえば、太宰治『斜陽』読んだはずなのにもう中身をさっぱり覚えてないです、もう一度読み直してみようかなぁ・・・


今日読んだ本
岡野宏文、豊崎由美『百年の誤読』

今読んでいる本
古川日出男『ベルカ、吠えないのか?』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]