忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[710] [709] [708] [707] [706] [705] [704] [703] [702] [701] [700]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

絲山秋子の短編集『袋小路の男』を読みました。
本屋大賞候補作にもなっている小説。
『袋小路の男』

『袋小路の男』、『小田切孝の言い訳』は連作短編。純愛小説というふうに紹介されていましたが、これは純愛なのか。なんとも言い難い。ダメな男、小田切孝からいつまでも離れない日向子が主人公です。

小田切孝という男のどうしようもなさ、救い難いほどの自己中心主義は呆れてしまうけど、そこが的確に表現されているところが『袋小路の男』の面白さ。とても印象的です。

『アーリオ オーリオ』は、宇宙というものをテーマに据えた普通小説。こちらもなかなか良かったです。


今日読んだ作品
絲山秋子『袋小路の男』
絲山秋子『小田切孝の言い訳』
絲山秋子『アーリオ オーリオ』


今読んでいる本
麻耶雄嵩『鴉』
川上健一『翼はいつまでも』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]