忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近読んだ本
綿矢りさ『蹴りたい背中』
平野弘道『史上最大の恐龍ウルトラサウルス』
森博嗣『悩める刑事』


平野弘道『史上最大の恐龍ウルトラサウルス』がやっと読み終わりました。他の本に気をとられていて全然読み進まなかったのですが。いろんな恐竜のことが載っていて、面白かったです。日々、研究が進んでいるんだなぁ、と実感しました。だけど確定している「事実」は少ないんだなぁ。まだ研究中、という部分が多いようです。

綿矢りさの『夢を与える』はそこまで面白くなかったのですが、『蹴りたい背中』は面白かったです。芥川賞をとった作品です。高校生の心をうまく描いている、というか。僕の周りに綿矢りさを読んでいる、という人がいるということを聞いたことは無いのだけど、おすすめしたら、みんなよく分かる、と言うんじゃないかなぁ。

森博嗣『悩める刑事』は短編集。森博嗣の本はあんまり呼んだ事がありません。現代日本のミステリ小説の紹介本には必ずといっていいほど紹介されている人なのですが。まぁまぁ面白かったです。でも、東野圭吾のほうが好きかなぁ・・ 比べられないけど。

今読んでいる本
丸谷才一『日本語のために』(再読)
ニール・カミンズ『宇宙100の大誤解』
大塚英志『キャラクター小説の作り方』
宇野常寛『ゼロ年代の想像力』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]