忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

読書メモ
大塚英志『キャラクター小説の作り方』
原作・久住昌之、作画・谷口ジロー『孤独のグルメ』


『キャラクター小説の作り方』面白かったです。これを参考にして、何か書いたら、小説が書けるんじゃないか、という気がしてきます。小さなカードをつくって場面ごとにカードをつくっていくんだ、というはなしはとっても分かり易かったです。あと小説作りをゲームにたとえると、「ゲームの設定自体をつくる人(世界観)」「マスター(地の分)」「プレイヤー(キャラクター)」の3つの役割がある、というのもけっこう分かり易くて、面白かったです。

『孤独のグルメ』は、主人公のいつでも悲しそうな表情が印象的でした。食べてる時だけ幸せそうだけど、1人でいることがかえってその人の孤独を浮き彫りにしている気がする・・・ あまりにもわざとらしいけど、うまくきいている気がしました。しんやから借りた本。とても面白かったです。

今読んでいる本
畠中恵『しゃばけ』
酒見賢一『周公旦』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]