忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[1179] [1178] [1177] [1176] [1175] [1174] [1173] [1172] [1171] [1170] [1169]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★★★★

著者:  田中芳樹
出版社: 早川書房

  大転倒という大異変が発生。地軸が90度転倒し、かつての南極と北極がそれまでの赤道地帯に移動してしまいました。人類は壊滅的な被害を受け、滅亡の危機に瀕します。しかし、月面へと移住していた人たちは助かりました。彼らが援助してくれたことで地上には7つの都市が建設されます。しかし、月の人々は、地球の7都市が反逆することを恐れ、地上500メートル以上を飛ぶ飛行体を撃墜するオリンポスシステムを宇宙に設置しました。ですが、月の人々は疫病によって全滅してしまいました。

  そうして、地球上の7つの都市と、そしてオリンポスシステムが残されました。空中戦を制限された中で、7都市はそれぞれの勢力を伸ばすべく戦争や政争を繰り広げます・・・

  近未来SF。群像劇。

  癖の強い政治家と軍人が登場します。田中芳樹の作品らしく、やたらと皮肉屋で、毒舌家で、しかも自分の仕える政権に批判的な人ばかり・・・ 元医師ながら非凡な才能を持っている将軍、AAA(アクロイニアのアルマリック・アスヴァール)、顔の傷跡が怖い将軍ケネス・ギルフォード、農業が趣味で危機になると力を発揮する政治家リュー・ウェイ、社会性にも協調性にも欠け、天才を自称するが確かに軍事的才能には恵まれているクルガン。彼らが手を取り合ったり、競合したりします・・・

  『銀河英雄伝説』より、硬いです。女性キャラはほとんど登場しないし。登場人物は嫌な奴ばかり。だたらこそ苦味があって良いんだけど。もっと続きを書いて欲しい、と思うほど面白いです。

  アニメ化されているそうです。


自森人読書 七都市物語
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]