忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[432] [431] [430] [429] [428] [427] [426] [425] [424] [423] [422]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★★★

著者:  岡田吉美
出版社: 岩波書店

  ちょうど生物の授業で学んでいることとつながる内容だったので読みました。生物の授業というのは、高1になるとできるんだけど(理科が生物・物理・化学に分離した、ということらしい)、とても面白いです。自由の森学園の生物の授業だから、面白いのかなぁ。他の学校の授業を受けていないので比較の仕様がないんだけど。

  だけど、多分、授業中に植物ビンゴやって、学校内探索に出かける高校1年生なんて、自由の森学園以外にはいないだろうなぁ・・・ みんな教室で黙々と授業やってるんじゃないかなぁ。

  インフルエンザ・エイズのような悪者ばかりではないんだそうです。分子生物学というのの詳しいはなしも載っていて、面白いです。

  ウィルスは生き物なのか? それとも生き物ではないのか? ウイルスは、分類しにくくて、学者達にとって厄介な存在らしいです。「非生物」というカテゴリーにくくる場合もあります。「生物」とは何か? という本質的というか、ものすごく大きな問いにそのままつながるのがウィルスなのだそうです。

  僕は、ウィルスは生き物じゃないか、と思っています。良く分からないけど。増殖するんだから、多分生き物なんじゃないかなぁ・・・と思います。


関連リンク
自森人 高1 生物


自森人読書 ウイルスってなんだろう
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]