忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近読んだ本
酒見賢一『周公旦』
畠中恵『しゃばけ』


『周公旦』は、シャーマンとしての周公旦に目を向けた作品。さすがだ、こういうふうに書ききるとは、とは思ったけどそこまで面白くは無かったです。とくに前半部分において見せ場がほとんどないに等しいのはつらいなぁ・・・ 戦争となれば、やっぱり太公望の方が大活躍だしなぁ。やっぱり『墨攻』のほうが好きでした。

『しゃばけ』は、江戸の妖怪うごめく世界を楽しく(?)粋に描いた小説。面白かったです。読み進めるのが少々めんどくさくなるほど眠い中、読んでいたのですが、なんとか読み終わりました。まぁまぁなんだけど。でもこれ以上続きが読みたいとは思わなかったなぁ。なんというか飽きてきます、段々。

今読んでいる本
丸谷才一『日本語のために』(再読)
神野志隆光『複数の「古代」』
司馬遼太郎『日本語と日本人―対談集』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]