忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日読んだ本
神野志隆光『複数の「古代」』

神野志隆光『複数の「古代」』は、それぞれの古典(『古事記』『日本書紀』『万葉集』)がつくりあげている「古代」をそれぞれバラバラにして、見つめてみよう、というものでした。つまりどれかが正しくて、どちらかが正しいんだ、もしくはその両方ともウソで、こういう古代があるんだ、と考察することは大切です。だけど、その前に、それぞれの古典の世界とも「つくられた物語」であるというふうに考えないといけません。というはなしだったのですが、とても納得しました。面白かったです。


今読んでいる本
江國香織『つめたいよるに』
小西豊治『憲法「押し付け」論の幻』
丸谷才一『日本語のために』(再読)
司馬遼太郎『日本語と日本人―対談集』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]