忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[1292] [1291] [1290] [1289] [1288] [1287] [1286] [1285] [1284] [1283] [1282]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

既読なのは2冊だけなので予想も何もないよなぁ・・・ というか読んでいても予想は出来ないか。『船に乗れ!』が案外票を集めそうな気がするのですが、青春小説系としては『神去なあなあ日常』や『横道世之介』もあるから票が割れるのか。う~ん、わからない。

でも、一番分からないのは、『1Q84』がどこにいくか。普通、もう売れまくっている小説家ならば、下の方にいくはずなので、8位とかになりそうだけど、どうだろう。村上春樹だから・・・ あまり、大賞になってほしくはないんだけど。


1 『植物図鑑』有川浩(角川書店)
2 『ヘヴン』川上未映子(講談社)
3 『神去なあなあ日常』三浦しをん(徳間書店)○
4 『1Q84』村上春樹(新潮社)
5 『猫を抱いて象と泳ぐ』小川洋子(文藝春秋)○
6 『新参者』東野圭吾(講談社)
7 『天地明察』冲方丁(角川書店)
8 『船に乗れ!』藤谷治(ジャイブ)
9 『神様のカルテ』夏川草介(小学館)
10『横道世之介』吉田修一(毎日新聞社)

という感じかなぁ・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
2010年 本屋大賞 予想!
本屋大賞ノミネート作10作を無事読み終えることができましたので、ここでメッタ斬りならぬ、いが栗メッタ割予想をしたいと思います。(笑)素人へっぽこ本読みの予想ですので、お祭りの一環として気楽にお楽しみくださいませ〜(^^;ゞ まずは、私の好みでランク付けしていくと・・・ 1.小川洋子『猫を抱いて象と泳ぐ』2.冲方丁『天地明察』3.藤谷治『船に乗れ!』全3巻4.東野圭吾『新参者』5.吉田修一『横道世之介』6.川上未映子『ヘヴン』7.村上春樹『1Q84』8.有川浩『植物図鑑』9.三浦しをん『神去なあなあ日常...
URL 2010/04/09(Fri)14:53:56
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]