忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[1296] [1295] [1294] [1293] [1292] [1291] [1290] [1289] [1288] [1287] [1286]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



著者:  殊能将之
出版社: 講談社

  『樒』は、鮎井郁夫の未発表小説である『天狗の斧』という作品をそのまま掲載したという体裁。名探偵、水城優臣とその助手、鮎井郁夫が活躍。舞台は、香川県の飯七温泉。何もない辺鄙な土地で、密室事件が起こります・・・

  『榁』では、石動戯作が登場。舞台は同じく香川県の飯七温泉ですが、10数年後になっています。またもや不可解な密室事件が発生します・・・

  「密室本」の中の1冊。やたらと薄いです。

  期待を裏切る作品。樒と、榁それぞれから「木」を取り除くと、「密室」になる、とかそういう小技がタイトルにも仕掛けられているから、少しは期待したのだけど、何もないです。『ハサミ男』のインパクトには全く敵わないし、中身もたいしたものではない・・・

  もしかしたら、期待しすぎたのも知れません。こじんまりとしていて読み甲斐がないけど、普通のミステリ程度の謎解きは存在します。まぁそれもたいして面白くないんだけど。

  『樒/榁』という作品自体を一種のジョークとして受け止めればいいのだろうか。

  あえて、読者の期待を裏切る殊能将之という小説家の本領が発揮されています。本当によく分からないなぁ・・・


自森人読書 樒/榁
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]