忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[949] [948] [947] [946] [945] [944] [943] [942] [941] [940] [939]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『レモンとねずみ』は、石垣りんの詩集。
『レモンとねずみ』
これまでに出版された詩集に未収録となっていた詩を集めたものだそうです。

詩の中に、石垣りんという人が赤裸々に表されているように感じました。読むだけで生き方自体が明確に見えてくる、というか。

『表札など』を読み、単純に毅然とした人なのかと思っていたのだけど、そういうわけでもないみたいです。なんというか、たくさんの辛いこと(父親の介護)も抱え、それらの重みに潰されそうになりながら、それでも生き抜いていった人のような印象を受けました。まぁそれこそ本当の強さを持っていなければできないことかも知れない。


今日読んだ本
石垣りん『レモンとねずみ』

今読んでいる本
山田風太郎『柳生十兵衛死す 下』
ジャネット・ウィンターソン『さくらんぼの性は』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]