忍者ブログ
自森人-自由の森学園の人-の読書ブログ
[349] [348] [347] [346] [345] [344] [343] [342] [341] [340] [339]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この前から読んでいた松下竜一『潮風の町』が読み終わりました。
前は豆腐屋をやっていたけれど、その後作家に転じた人の日記、みたいなものです。読んでいると、なんというか松下竜一は幻想の中に生きている人みたいな感じを受けます・・ 童話のなか、というか。

怖いなぁ。
あのように想像力豊かなのはいろんなところで楽しいかもしれないけど、普通に生きていくのは辛そうだなぁ。
しょんぼりとした寒々しい中に、夢のような美しいことを発見していくとかえって、その現実の寂しさみたいなものがひしひしと感じられるわけだから。


読み終わった本
松下竜一『潮風の町』

今読んでいる本
陳舜臣『英雄ありて』(再読)
『世界』編集部『保守政治家は憂える―自民党リーダーたちとの対話』
田下敬子『原色の女 もうひとつの『智恵子抄』』
米澤穂信『犬はどこだ』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ウェブサイトhttp://jimoren.my.coocan.jp/
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/03 かおり]
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © いろいろメモ(旧・自由の森学園図書館の本棚) All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]